小田切商店ご案内

屋号

小田切商店 ( odagirishowten )

店主

小田切 知真

主な事業内容

​Saturday Factory の運営

家具・インテリア関連の製作と業務販売

従業員数

2名

所在地

〒357-0125 埼玉県飯能市上赤工275-1 B1棟2号

アクセス

・西武池袋線 飯能駅より 国際興行バス約19分 畑中下車

・JR 八高線 東飯能駅より 国際興業バス約20分 畑中下車​

製作している品物のご紹介

これまで木・鉄・石を用いた品物を製作しています。商品の企画・製造を行い、写真撮影や文章作成などを行っています。品物の販売は運営するSaturday Factory で行っています。

店主のご紹介

東京生まれ埼玉育ち。鹿児島での学生時代に小田切商店を開始。グラフィック・家具・建築・ビジネスプランの分野で受賞。

パテントの扱いを学びながら賞金で品物づくりを研究。

国立鹿児島大学理工学部建築学科卒業
同大学院都市デザイン(松永安光研究室)修士

ゼネコン東京本社設計部意匠設計課へ入社。銀行・スポーツ施設・本社工場(免振構造)などの基本・実施設計に広く従事。

輸入建材会社へ参加。Web、カタログを素材撮影から行う。Facebookを開始し4000フォロワー程度に成長させ顧客との新たな接点を創出。テンション構造を用いた重量物の簡便な固定方法を確立し流通障壁を無くす。年商を1.7倍へ成長せることに寄与。欧州の貿易に携わるなかで出会ったベルギーのスタジオに衝撃を受ける。

 

サタデーファクトリー設立。家具・インテリアを製造しBtoC販売。建設業・製造業で生じる木や鉄の素材を掛け合わせ、職人の隙間時間を有効活用し、休眠加工機械の稼働率を向上させる。米国クラウドファンディングkickstarterでDIY用品の量産化資金を得る。2018年ショールーム兼シェア作業場を開設。

BtoB販売責任の所在を明確化し、活動の幅を広げるため​小田切商店を開業。

二児の父。趣味はバイク。ラム酒から芋焼酎まで。

好きな力は引張力。