観察して 調整して

ちいさな達成を繰り返し体験する

​「観察」が始まると

ジグザグをつくって遊び始めると、転がるビー玉の観察が始まります。「観察」なんてしているつもりはきっとないはずです。ビー玉がレールからはみ出してしまうと、レールの位置を変えたり角度を変えてみたり調整がはじまります。「調整」するのはおそらく自然な感覚です。はじめは少し手助けしてあげても良いかもしれません。マグネットで着脱を簡単にすることで、「観察」「調整」が遊びのなかに溶け込んでいきます。

ゆっくりすぎると
​転がらない
はやすぎると​
​飛び出してしまう

スロープの下がっている方に球が転がるとてもシンプルな仕組みです。イベントで通りすがりに見かけただけでも簡単に遊びは始まります。スローピーで、ちいさな達成を体験するのに必要なのは努力ではありません。遊びながら観察し、調整を楽しむ事です。

ちいさな達成は 手軽な「調整」の先に

ビー玉の転がる姿は大人も繰り返したくなる魅力を持っています。
スローピーはそんなビー玉転がしの魅力と、扱いやすいマグネットの気軽さを併せ持っています。想像から実行へ移しやすい磁石のストレスフリーな扱いやすさは、やってみたいと感じた自主性にすぐ応えてくれます。失敗しても原因はとてもシンプル。観察する力を自然と発揮しやすくなっています。調整が必要なときも、マグネット式で簡単にアレンジすることができます。

自然と繰り返したくなるビー玉が転がしの遊びの魅力は、「想像→実行→観察→調整」のサイクルを遊びながら繰り返す原動力です。
自主性、観察する力、調整する力をよく使って自然に遊べる玩具です。

現状を観察して、調整しながら自分の思い描く成功やゴールに向かう。そのプロセスが楽しいとなれば、それはきっと役に立つ感覚だとおもっています。

スローピーは国産の手作りおもちゃです

GIFT

スローピーは

ギフトラッピングを

無料で承っています。

入園祝いや引っ越し祝い、

​人が集まる休暇のおみやげに

​お客様から頂いたレビューはこちらです

100件をこえる商品レビューを頂いています